CITYSCAPE
グローバル成長を支援するファイナンスの提供

グローバル・クレジット

より良いパフォーマンスを生み出すためには、まず強固なパートナーシップが必要となります。カーライルが企業に投資をする際、カーライルは全社のリソースを使ってバックアップします。グローバル・クレジット・プラットフォームのみならず、カーライル全体のネットワークも活用し、投資先の事業成長を加速させます。カーライルは、クレジットに関するニーズを予測し対応することにより、借り手に対しクリエイティブなソリューションを提供し、投資家に対し差別化された投資機会を提供しています。
約500億ドル
グローバル・クレジットの運用資産
150+
クレジット投資プロフェッショナル数
約1000社
借り手とのリレーション

強固な信頼関係の構築

カーライルの成長と目覚ましい成果の背景にあるのは「信頼」です。カーライルには、150名以上ものクレジット投資プロフェッショナルがおり、世界中の数多くのクレジット・パートナーと長期的な信頼関係を構築しており、約1000社との借り手とのリレーションにアクセスがあります。こうしたソーシング力はカーライルの大きな強みになっています。

Mark Jenkins

マーク・ジェンキンズ 

グローバル・クレジット部門責任者 

 

「お客様の幅広いクレジットに対するニーズを予測し、それに合う商品や戦略を提案することで、投資家に対しては投資機会を、そして借り手に対してはソリューションを提供しています。」

統合型プラットフォームを通じた、ソリューションと機会の提供

カーライルのグローバル・クレジット・プラットフォームでは、流動資産、非流動資産、実物資産の戦略など、さまざまなリスク・リターン特性を持つアセット約500億ドルを運用しています。1999年以来、カーライルのグローバルなプラットフォームやネットワークおよび各種業界に関する深い知見を活用し、さまざまな借り手に対しクリエイティブかつ包括的なキャピタル・ストラクチャーのソリューションを提供してきました。また、投資家と共に、幅広いクレジット戦略を通しての価値創造も行っています。

徹底したデュー・ディリジェンスによりリスクをコントロール

投資家および借り手にとってカーライルは、マーケット・サイクルを超えて事業の成長を生み出せる、信頼できるパートナーです。借り手に対し、徹底したデュー・ディリジェンス及びクレジットの選定を通してダウンサイドリスクを抑えつつ、クリエイティブなストラクチャーを提供することが可能です。案件を厳しく取捨選択しており、オリジネーションした案件の内、実際にクローズするのは5%未満です。また、ポートフォリオのクレジット・リスクについても注意深くモニタリングすることで、長期的なリターンを最大化しつつデフォルトを最小限に抑えることができています。

グローバル・クレジット部門内のセグメント:

流動性クレジット
画像
graphic
CLOの投資・運用:
  業界3位のCLOマネージャー(運用会社)として、ストラクチャード・ビークルを用い、グローバルにコーポレート・ローンや債券に投資

 

画像
graphic
CLO投資:
  第三者が運用するCLOのエクイティおよびデット部分に投資

 

画像
graphic
リボルビング・クレジット:
  投資不適格発行体のシニアの担保付きリボルビング・クレジット・ファシリティに投資
非流動性クレジット
画像
graphic
ダイレクト・レンディング:
  ミドルマーケット企業に対しフレキシブルなファイナンス・ソリューションを提供

 

画像
graphic
オポチュニスティック・クレジット:
  幅広いスポンサーおよび非スポンサー企業に対し、直接オリジネートし、交渉したさまざまなキャピタル・ソリューションを提供

 

画像
graphic
ディストレスト&スペシャル・シチュエーションズ:
  財務、オペレーションあるいは景気/業界のサイクルの面で問題を抱えているものの大きなアップサイドが見込める、主にミドルマーケット企業に対しグローバルに投資

 

リアルアセット・クレジット
画像
graphic
航空機ファイナンス:
  業界最大級の航空機専門の投資チームを有し、豊富な専門知識、業界についての知見および航空機セクターにおけるプレゼンスを活用

 

画像
graphic
エネルギー・クレジット:
  北米のエネルギー業界に対しさまざまなキャピタル・ソリューションを提供

 

画像
graphic
インフラ・クレジット:
  北米のエネルギー・セクターの企業に対し、直接オリジネートし、交渉したキャピタル・ソリューションを提供