Video file
カーライルのご紹介

カーライルについて

カーライル・グループは世界最大級、かつ最も多様性に富んだグローバル投資会社の一つです。4つの事業セグメント、392のファンドを通じて、2170億ドルを運用しています。1987年にワシントンDCで創業し、今日では世界6大陸、32拠点に1775名以上の社員を擁しています。カーライルの使命(ミッション)は、投資先企業、投資家、株主、そして広く人々やコミュニティーに長期的な価値を提供することです。

4つのコア事業セグメント

投資対象となる業界・セクター

カーライルでは、深い知見を強みとして活かせる10種類の業界に注力しています。カーライルが全ての事業において目指しているのは、豊富な知見を活かし、最大の価値とインパクトを長期に亘り生み出すことです。また、カーライルは質を追求し、投資プロフェッショナルのほとんどが特定の業界やセクターを専門としています。それにより、フレキシブルなソリューションを生み出し、最適な投資戦略を見出すことができます。カーライルは、深い業界知識、グローバルなネットワーク、チームとしての結束力により、強みを維持しつつ進化を続け、過去30年間に亘り事業を拡大してきました。

リーダーシップ

カーライルの特徴は、その人材にあります。

力強いチームを作ることが成功に不可欠です。

数字で見るカーライル

世界最大級の投資会社であるカーライルは、4つのコア事業セグメントを通して、さまざまな業界・セクターや地域に投資しています。

画像
aum-by-geography-japan
画像
aum-by-segment-japan