Video file
THE WAY WE WORK

カーライルのアプローチ

30年前に設立されて以来、カーライルは常に、長きに亘るパートナーシップを構築することに主眼を置いてきました。長期的に持続可能な価値およびインパクトにつながるソリューションを、ビジネスパートナーの皆様と一緒に見つけ出しています。カーライルのグローバルプラットフォーム、各種業界に関する深いかつ多様な知見を活用し、信頼を築き上げ、優れたソリューションを提供し、より良い事業を築いてきました。どの投資案件にも、カーライルのプラットフォームを最大限に活用することで、新たなチャンスを発掘し、事業を変革し、イノベーションを生み出します。これこそがカーライルの強みです。
共同CEO キューソン・リー、グレン・ヤンキン

「カーライルのあらゆる取り組みにおいて、そのゴールはいつも、すべてのステークホルダーに対し長きに亘る価値をもたらすことにあります。そのためにカーライルは、長期的なパートナーシップを構築し、各種業界に関する深い知見を活用し、グローバルプレゼンスを更に拡大しています。」

カーライルの強み

カーライルは投資業界のリーダーとして、多くのすばらしい投資先企業の経営陣の皆様と手を組み、より良い事業を築きインパクトを生み出しています。その背景には、カーライルのグローバルネットワーク、さまざまな業界に関する深い知見、そして多様性に富んだチームがあります。

画像
Image of glass, staircases, and building architecture, looking up
画像
Architecture
グローバル・プラットフォーム

カーライルはグローバルな事業プラットフォームを有しています。世界6大陸、32拠点に計1775名以上の社員を擁し、各地域についての知見と国境を越えた厚い信頼関係に基づく幅広い視点を有しています。世界94ヵ国の2700人以上の投資家の皆様に代わり、カーライルのチームはさまざまなアセットクラス、国・地域や業界に投資しています。カーライルの投資家は、公的・民間の年金基金から、投資家、政府系ファンド、組合、企業にまで及んでいます。カーライルが、世界でもトップクラスの投資家の方々の厳しい要求に応えることができるのも、このグローバルプラットフォームがあるからだと言えます。

画像
Scientist looking into microscope
画像
Scientist looking into microscope
深い業界知識

カーライルの強みは、その豊富な知識と各種業界や地域に関する深い知見です。こうした知識・知見を社内の各部門で共有することで、投資先企業およびパートナーに対し最良のソリューションを提供しています。注力するアセットクラスや業界/セクターを選択・集中することでビジネスパートナーの皆様にとって真の価値を生み出し、当社のビジネスを長きに亘り成長させ続けることができています。

 

 

カーライルの注力セクター


 

現在、世界中で262社の企業を投資先としており、不動産投資も360件以上行っています。

画像
Our Sectors of Focus

 

画像
A group of employees meeting at an event
画像
A group of employees meeting at an event
多様な視点

カーライルでは、さまざまな視点、知識、興味および文化的背景を持つ人材をメンバーに入れることで、多様かつインクルーシブなチームを作り上げています。こうしたチームは、物事をあらゆる角度から考え、優れたビジネス・インサイトを生み出し、より良い意志決定をする傾向があります。多様かつインクルーシブな文化を作ることでイノベーションを促進し、それが結果的にカーライルの投資先企業、投資家、株主、そして人々やコミュニティーにより大きなインパクトをもたらすと考えています。

私たちがカーライルです