2020-004JP

カーライル・グループ、寺阪 令司氏をマネージング・ディレクターに任命

 

 報道関係各位

 2020年6月1日

カーライル・ジャパン・エルエルシー

 

カーライル・グループ、寺阪 令司氏をマネージング・ディレクターに任命

 

世界有数の投資会社である米カーライル・グループ(本社:米国ワシントンD.C.、日本代表:山田和広、以下「カーライル」)は、寺阪令司氏が、本日202061日付けでカーライル・ジャパンのアドバイザリーチームのマネージング・ディレクターに就任したことをお知らせいたします。寺阪氏は、日米両国でいくつもの上級管理職を歴任し、このたび2003年から2013年まで勤務したカーライル・ジャパンに復帰いたします。

寺阪氏はカーライル・ジャパンのコーポレート・カーブアウトチームの一員として、主に製造業・一般産業、並びに消費財・小売り・ヘルスケア分野の投資活動を担当いたします。また、カーライル・ジャパンの副代表およびマネージング・ディレクターである大塚博行と緊密に連携し、カーライルが日本で成長機会を見出している主な分野のひとつである日本でのカーブアウト案件への投資活動をさらに加速させてまいります。

 

詳細はこちら