概観

カーライルのジャパン・バイアウト・チームは、MBO(マネジメント・バイアウト)、グロース・キャピタル、戦略的マイノリティ出資(少数持分投資)の各分野で投資活動を実施しています。

カーライル・ジャパン・パートナーズ
カーライル・ジャパン・パートナーズII
カーライル・ジャパン・パートナーズIII

日本は、プライベート・エクイティ投資の分野で最も魅力的な市場のひとつとし てその潜在性を秘めています。世界第3位の経済大国日本は、一流の技術、熟練された労働力、高学歴の経営陣により、世界トップクラスの優良企業を擁してい ます。2000年に創立された日本のバイアウト・チームは、海外事業展開や迅速な意思決定に欠かせない優れた経営基盤構築という継続的なニーズに応えるた めに、企業の経営陣やプライベート・エクイティの投資家と緊密に協力しながら投資機会を模索しています。

  • 日本のバイアウト・チーム: 東京を拠点にしたチームは、メンバー全員が日本語を話し、日本のビジネス慣行を理解したスタッフで構成され、投資先企業をサポートしています。
  • グローバルなネットワーク: 日本のバイアウト・チームは、500名以上のカーライル・グループの投資プロフェッショナルが過去24年以上に亘って培ってきたグローバルな投資経験、業界知識を活用し、投資先企業を支援しています。
  • 経営陣をサポート: 日本のバイアウト・チームは、投資先の経営陣と、その投資プロセス全体において緊密に協力します。新しい資本構造の下でも、投資先企業の日常業務の指揮・ 管理は原則的に現職の経営陣によって継続されます。カーライルのチームは、投資先企業と緊密に連携し、効果的な経営・財務・マーケティング戦略が実施でき るよう支援します。
  • 事業会社との共同投資: パートナーシップを組むことにより投資先企業の企業価値が高まると考えられる場合には、事業会社との共同投資を進めることも可能です。
  • 中長期的な視点で投資: カーライルのプロフェッショナルは、投資先企業の価値を中・長期的に最大化できるよう全力で支援します。
  • 規律をもった投資哲学: 規律をもった投資哲学を採用することで、着実かつ最高の収益還元に貢献します。日本のバイアウト・チームは、精通している業界に注力し、適切な借入金水準を勘案した取引の構築を目指します。
  • 価値創出へのこだわり: カーライルは通常、価値を創出できる潜在性を有する健全な企業・事業に投資し、その成長をサポートし、次のステージへと導くお手伝いをします。
チームメンバー 役職 勤務地 業種
浅田 泰輔 アソシエイト 東京(日本) 全般
芳賀 亮太 シニア アソシエイト 東京(日本) 全般
井本 勝臣 シニア アソシエイト 東京(日本) 全般
磯野 泰二 ヴァイスプレジデント 東京(日本) テクノロジー・ビジネスサービス, 通信・メディア
川藤 大 ディレクター 東京(日本) 製造業
川原 浩 マネージング ディレクター 東京(日本) テクノロジー・ビジネスサービス, 通信・メディア
近藤 恵理子 アナリスト 東京(日本) 全般
鳴川 光平 シニア アソシエイト 東京(日本) 全般
西澤 利彦 ヴァイスプレジデント 東京(日本) 全般
小倉 淳平 ディレクター 東京(日本) 製造業, テクノロジー・ビジネスサービス, 通信・メディア
大塚 博行 マネージング ディレクター 東京(日本) 製造業, 運輸
斎藤 玄太 ディレクター 東京(日本) 消費財・小売, ヘルスケア, テクノロジー・ビジネスサービス, 通信・メディア
鈴木 雄一朗 アソシエイト 東京(日本) 全般
富岡 隆臣 マネージング ディレクター 東京(日本) 消費財・小売, ヘルスケア
渡辺 雄介 ディレクター 東京(日本) 消費財・小売, ヘルスケア, 製造業
藪内 悠貴 シニア アソシエイト 東京(日本) 全般
山田 和広 マネージング ディレクター 東京(日本) 全般
山田 聡 シニア アソシエイト 東京(日本) 全般
吉岡 正 ヴァイスプレジデント 東京(日本) 全般
会社名 業種 投資年月 現在の状況
株式会社ブロードリーフ テクノロジー・ビジネスサービス
東京都
譲渡又は上場済み
クオリカプス株式会社 ヘルスケア
奈良県
譲渡又は上場済み
株式会社ソラスト(旧株式会社日本医療事務センター) ヘルスケア
東京都
譲渡又は上場済み