カーライルは、よき企業市民であることと、よいビジネスを実践することは表裏一体であり、これにより投資家の皆様に対して長期的な価値を創出できるものと考えます。カーライルの企業市民活動に関する詳細レポートをご覧ください。

Transparency in Focus

Being a good corporate citizen means investing responsibly and making transparency part of everything we do.

2016 CORPORATE CITIZENSHIP REPORT

CLICK HERE TO VIEW VIDEO >

VIEW INTERACTIVE SUMMARY >

DOWNLOAD FULL REPORT >

At Carlyle, we most often see sustainability efforts adding value in four core areas:

Carlyle Values Veterans
Carlyle Values Veterans
Carlyle Co-hosts Inaugural Veterans Summit

Supporting the hiring and career development of American veterans across private equity portfolio companies.

Joining Forces
Industry Initiative
Support for Service Members, Veterans and Their Families

Joining Forces works to ensure service members, veterans and their families have the tools they need to succeed.

  • 責任ある投資

    カーライルは、環境・社会・ガバナンス(ESG)上の意義を勘案した投資を心がけており、これにより、よき企業市民となり、投資家の皆様からお預かりした資金を大切に管理するよき受託者となることができます。

  • コーポレート・ガバナンス

    カーライルでは、企業全体で最高レベルの倫理とビジネススタンダードを順守するために、明確かつ効果的な仕組みが導入されています。カーライル及び投資家の皆様の評判を維持することは極めて重要です。

  • ワン・コミュニティ

    「ワン・コミュニティ(One Community)」は、カーライルの従業員が一年に2日、各自の居住地・勤務地・投資地域の組織で、ボランティア活動を行うプログラムです。

  • 環境への責務

    カーライルの投資活動やポートフォリオ企業の事業活動にとって、環境への配慮は重要であり、その重要性は高まってきています。

  • 社会的責任

    カーライルによる投資は、多くの従業員や地域に大きな影響をもたらすため、投資プロセスの一環として、労働、健康、安全などの従業員の問題や付加給付について評価しています。

Carlyle is committed to responsible investing, sustainability and transparency. We published our first Corporate Citizenship Report in 2010, the first by a major alternative asset management firm.

CORPORATE CITIZENSHIP REPORT ARCHIVE

Carlyle Brazil Institute
Video
The Carlyle Brazil Institute

A social initiative of Carlyle employees and collaborators in South America to support and help improve education in Brazil.

Corporate Citizenship
Video
Corporate Citizenship

We believe that we must invest wisely and responsibly to create lasting value.